常盤貴子に子供はいる?不妊を治したって本当?  

出典:orangemiracle.com

今回は、女優の常盤貴子さんについてご紹介します。

常盤貴子さんは、2009年10月20日に6年半交際を続けていた長塚圭史さんと結婚しました。そんな常盤貴子さんに子供はいるのかどうか、一部でささやかれている不妊の噂の真相や現在の住まいについて調べてみました。

常盤貴子に子供はいる?何人?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

安倍晋三さん(@shinzoabe)がシェアした投稿

常盤貴子さんは、1993年にフジテレビで放送されたドラマ『悪魔のKISS』での女子大生役の好演がきっかけで広く世間に認知され、それ以降立て続けにドラマや映画に出演しています。しかし、バラエティ番組や情報番組にはほとんど出演しないことから、そのプライベートは謎に包まれた部分が多いのも事実です。

常盤貴子さんに子供がいるのかどうかについて調べてみましたが、どうやら子供はいないようです。ドラマや映画では子供をもつ母親役を演じることもあるため、個人的にはとても意外でした。結婚しても子供を作らないケースもありますし、子供がほしくてもできないケースもありますので、子供がいないことを外野がとやかく言う権利はないのですが、ネットでは、常盤貴子さんに子供がいない理由についていくつかの説が挙がっていました。

 

常盤貴子に子供がいない理由①~子供が嫌い~

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

女性自身(光文社)さん(@joseijisin)がシェアした投稿

スポンサードリンク

常盤貴子さんは結婚当初、周囲に対して「子供がほしい」と語っていたそうですので、常盤貴子さん自身が子供を嫌いであるということはないと思われます。

女優やモデルでスタイルを気にする人は、子供を産むことで体型が変わるのを嫌がる人もいます。でも常盤貴子さんはそんな感じの人ではないと思われます。

痩せ型体型ではありながらもガリガリというわけではなく、適度に筋肉もあります。アラフィフという年齢で体型が維持できているのは、普段のトレーニングの賜物だと思われますし、もし仮に子供を産んでもすぐに元の体型に戻れそうです。

体型を気にして子供を作らないということもあり得なさそうですし、数少ない情報番組への出演の際にも、子供や家族に関するテーマについては興味深く聞き入っていたり、的を射たコメントをしたりもしていることから、子供を生むことをためらっているということはないと思われます。

 

常盤貴子に子供がいない理由②~不妊~

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Stēphèn I.Diáz ステファンさん(@dia2stephen)がシェアした投稿

結婚しても長らく子供ができない夫婦に対して必ずと言っても過言ではないほど出てくるワードが”不妊”です。芸能界で不妊治療をして妊娠・出産に至ったケースとしては、東尾理子さんやダイヤモンドユカイさんが挙げられます。

東尾理子さんと石田純一さんのどちらに不妊の原因があったかは公表されていないものの、排卵誘発剤を使っていたことから東尾理子さんに不妊症があったと見られています。

東尾理子さんが行っていた不妊治療には排卵誘発剤以外にもタイミング療法や人工授精、体外受精を行っており、大変な苦労を重ねた結果長男・理汰郎君の出産に成功したようです。

東尾理子さんと石田純一さんは二人目を出産するために不妊治療を続け、妊娠に成功したものの流産してしまいます。

東尾理子さんはそれでも諦めずに不妊治療を続けた結果、40歳という高齢出産を無事やり遂げて元気な第二子に恵まれています。

また、ロックシンガーのダイヤモンドユカイさんは2009年2月7日に日本テレビ系で放送された『踊る!さんま御殿!!』に出演した際に、「まるでタンポポのようだ」と表現した女性と再婚したことを発表しました。

そして、再婚してからしばらくしてから、なかなか子供を授からないことを不安に思って、奥さんに付きそうかたちで都内のクリニックを尋ねました。そこでは奥さんだけではなくダイヤモンドユカイさんも検査を受けたのですが、そこで担当医からところ、「精子ゼロです」というまさかの検査結果を言い渡されてしまいました。自分自身が不妊の原因だと分かり、ダイヤモンドユカイさんは相当ショックを受けたそうです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Liccaさん(@licca_chann)がシェアした投稿

無精子症」だと分かったダイヤモンドユカイさんは、精子は作られるものの精管が閉塞していることから起こる閉塞性無精子症ということが分かり不妊治療を開始したそうです。

東尾理子さんやダイヤモンドユカイさんのように、女性側か男性側かのどちらかが不妊症であるケースもありますが、川崎希さん・アレクサンダーさん夫妻のように、男女どちらに原因があるのかが分からないケースもあります。

元AKB48メンバーの川崎希さんとモデルのアレクサンダーさんの夫婦は3年におよぶ不妊治療を行っていたそうです。川崎希さん、アクレサンダーさん夫妻は不妊検査を受けたそうですが、どちらにも不妊症の兆候は見られなかったそうです。

アレクサンダーさんも当時ブログで不妊治療に通っていることを綴っていましたが、2017年4月1日に日本テレビ系で放送されたバラエティ番組『有吉反省会』に出演した際に、川崎希さんが第1子を妊娠していることを発表しました。川崎希さんは2017年8月29日に、待望の第一子を出産しました。

スポンサードリンク

不妊には女性側の不妊もあれば、男性側の不妊もありますので、長塚圭史さんが男性不妊である可能性もありますが、お互いに不妊であることを公表していませんし、不妊治療のために病院へ行っている姿が目撃されたこともないため、常盤貴子さんが不妊症であるという可能性は低いと思われます。

 

常盤貴子に子供がいない理由③~旦那・長塚圭史の浮気~

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

長塚圭史さん(@k_shinagatuka)がシェアした投稿

常盤貴子さんに子供がいないのは、長塚圭史さんとの夫婦関係が仮面夫婦だからではないかという噂があります。そもそも、常盤貴子さんと長塚圭史さんとの間に不仲説が出たのは、長塚圭史さんが女優の真木よう子さんと浮気をしたとの報道がなされたためです。

長塚圭史さんは昔から女癖が悪いことで有名でした。特にお酒が入ると、共演した女優さんにすぐに手を出してしまう癖があることで有名です。

これまでには永作博美さんや倉科カナさんなどと恋の噂が出回ったこともありましたが、今回の真木よう子さんとの不倫は何とダブル不倫でした。

女癖が悪い上に酒癖も悪いとなると、夫婦仲に世間の注目が集まるのも納得できます。

長塚圭史さんと真木よう子さんのツーショット写真が掲載されたのは、2015年7月6日に発売されたフライデーでした。長塚圭史さんが監督を務めた舞台の食事会のあと、真木よう子さんと長塚圭史さんが密着して街を歩いている様子がスクープされました。

結局真木よう子さんは、フライデーが発売された約2か月後に離婚しています。

数々の女優を虜にしてきた長塚圭史さんは、大物俳優である長塚京三を父にもつ親の七光りかと思いきや、劇作家でもあり演出家でもあり俳優でもある、才能に満ち溢れた人物でした。身長181cmの高身長で、早稲田大学卒という高学歴の持ち主でもありますので、モテないはずがありません。

そんな長塚圭史さんですが、常盤貴子さんは突き放すどころか、私がいないとこの人はやっていけない、自分が支えなければと、今後も離婚せずに長塚圭史さんと一緒に人生を歩む覚悟をしているそうです。

苦楽をともにしてきた相手だけに、そう簡単に離婚というわけにはいかないのかもしれません。

 

常盤貴子と旦那・長塚圭史の馴れ初めは?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

えすめ♡ฅ(๑•ω•๑)ฅさん(@esmescor_ttk)がシェアした投稿

常盤貴子さんが旦那である長塚圭史さんと出会ったのは、2003年に公開された井筒和幸さん監督の映画『ゲロッパ!』でした。
長塚圭史さんが監督を務める舞台か何かで出会ったのかと思っていましたので、とても意外だったのですが、『ゲロッパ!』をきっかけとして常盤貴子さんと長塚圭史さんがお互いに急接近したそうで、その直後に交際がスタートしました。

当時はドラマで大活躍をしていた常盤貴子さんですが、実は元々は演劇に興味があったそうで、当時から演劇界で名前を知らない人はいないというほど有名だった長塚圭史さんに惚れ込むのは時間の問題でした。
交際スタートから約6年後の2009年10月20日に見事結婚することができました。

交際期間中には、東京都内の飲食店を中心にしてデートをしている様子が度々目撃されていて、当時から周囲の目線を釘付けにするほどのナイスカップルだったそうです。

 

常盤貴子と旦那・長塚圭史が離婚説を一蹴!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

怜 奈さん(@toki_pic_)がシェアした投稿

一時は長塚圭史さんが真木よう子さんと不倫関係になり、常盤貴子さんと離婚するのではないか?と囁かれたこともありますが、今ではどうやら夫婦関係は修復できているようです。

夫婦間で決めているのは、“自分の時間を大切にして意見をハッキリ言う”こと。

引用:jisin.jp

お互いにアラフィフ世代になり、この先の人生を考えた結果、夫婦円満でいることが最大の幸せだということに気付いた結果なのかもしれません。

 

常盤貴子と旦那・長塚圭史の現在の自宅が凄い!豪邸で妊活を再開?

出典:brandnew-s.com

常盤貴子さんはこれまで、神奈川県川崎市高津区久末に住んでいました。芸能人夫婦なら都内に住んでいるものと思われがちですが、常盤貴子さんは実家がある神奈川県内に住みたいとの思いから、川崎市を選んだということです。

しかし、2019年春には神奈川県川崎市から東京都内に引っ越しました。

都内の高級住宅地にある約200坪の広大な土地に常盤貴子さん・長塚圭史さん夫妻の豪邸が建設され、土地代2億円総工費2億円で、それらを合計すると4億円だそうです。

地上3階、地下1階の造りとなっていて、細かい間取りは全て常盤貴子さんの要望を反映したものです。特にバリアフリー化が徹底されていることが特徴で、常盤貴子さんの両親と同居するための造りとなっています。

当初からずっと常盤貴子さんが主導権を握って、設計会社や建設業者、不動産会社との綿密な打ち合わせを重ねてきたようで、長塚圭史さんはほとんどこの件にはタッチしていないようです。

一部噂では、新居に引っ越して妊活を再開するのではないかとも囁かれていますが、常盤貴子さんの年齢を考えると妊活は現実的ではないのではないかと思われます。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました