雨宮塔子の現在の画像が衝撃!若い頃(昔)と変わらず美脚は健在!

 

今回は、フリーアナウンサーの雨宮塔子さんについてご紹介します。

『NEWS23』のメインキャスターとして活躍している雨宮塔子さんの現在の画像を見た人たちから顔が変わったという声が上がっています。昔(若い頃)の画像と比較し検証してみました。今も健在な美脚についても触れています。

雨宮塔子の現在の画像では顔が変わった?昔(若い頃)の画像は?

雨宮塔子さんがキャスターとして復帰したのは2016年7月25日のことでした。『NEWS23』のメインキャスターとして、古巣のTBSで帯を担当することになり、その当時は世間を賑わせました。

番組冒頭、「私にとっては大変なじみ深いTBSで、伝統ある『NEWS23』に携わらせていただくことに、本当に感慨深い思いでいっぱいです」とあいさつ。

キャスターを引き受けた理由を問われると「伝えたいということに17年間、確固とした思いがあったのですが、最終的に背中を押してくれたのは子どもたちでした。心は決めています」と決意を述べた。

引用元:ORICON NEWS

雨宮塔子さんのコメントにもある通り、17年ぶりのキャスター業ということで、非常に大きな反響がありました。

スポンサードリンク

雨宮塔子さんのキャスター復帰を喜ぶ声が多い中で、こういったコメントも目立ちました。

コメントに上がっているような劣化したという印象はないのですが、昔の雨宮塔子さんのイメージが強い人にとってみると、劣化したと映るのでしょうか。

ということで、若い頃の雨宮塔子さんの画像を何枚かご紹介します。

体型の変化はほとんどありませんが、20代の頃の雨宮塔子さんは、全体的に顔がふっくらとしています。

肌艶が非常に良く、シワが全くないのが凄いですね。

あどけなさが残っていて、当時はとても多くの男性ファンがいて、局アナながらもファンクラブ(?)のようなものもあったとか・・・。

そんな人たちからすれば、現在の雨宮塔子さんは劣化したというふうに感じられるのかもしれません。

この画像からは、若い頃にはなかったほうれい線がくっきりと入っていることがわかります。また、頬がこけているのも特徴的です。

こちらの画像では、ほうれい線だけではなく、多少目尻や目元に小じわが目立っています。

こちらの画像でもやはり、目尻のしわがくっきりと入っていて目立ちます。

こういった画像を見た人たちから劣化、老化という噂が出てきたことはほぼ確実ですが、雨宮塔子さんは1970年12月28日生まれのアラフィフ世代です。

スポンサードリンク

アラフィフという年齢からすれば、雨宮塔子さんはとても若い部類に属することは事実ですし、何よりも綺麗です。年相応という評価を下している人もいますが、女性としての魅力にあふれていて、劣化したというのは余りにも早計過ぎるのではないかと思います。

 

雨宮塔子の美脚は現在も健在?画像あり

雨宮塔子さんが『NEWS23』のキャスターに就任して以降、顔が変わったという噂以外にも、美脚がすごいという噂もあります。

身長が163cmの雨宮塔子さんは、細身であることからより一層スレンダーに見えるのですが、全体を写した画像を見ると、スタイルの良さが際立っています。

下肢が細く、座り姿がとても美しいです。

また、雨宮塔子さんは脚が細いだけではなくまっすぐであることから、パンツ姿も綺麗です。

 

雨宮塔子はもうフランスには住んでいない!

雨宮塔子さんは、2016年7月末にTBSの『NEWS23』のキャスターに抜擢されて以降、これまで暮らしていたフランスを離れて単身日本に帰国しています。

現在は雨宮塔子さん1人が日本で暮らし、子供たちはフランスに住んでいます。

子供たちをフランスに残して、自分1人だけ日本に帰国したことに対して批判的な見方をする人が多かったようです。

 

雨宮塔子の元旦那は青木定治?

雨宮塔子さんは2002年12月にパティシエの青木定治さんと結婚し、それ以降は旦那さんの仕事の関係でフランスで生活をしていました。

雨宮塔子さんと青木貞治さんの馴れ初めは、TBS退職後に雨宮塔子さんがフランス遊学をしていた頃に、雑誌の連載企画で取り上げられたお菓子のインタビューでした。

人気パティシエと人気アナウンサーがフランスで知り合う。まさに奇跡的な出会いでした。

当時は、雨宮塔子は勝ち組だなどともてはやされていましたが、2013年に離婚をしています。

離婚理由は、お互いの忙しさが原因のすれ違い生活でした。徐々に2人の間に溝ができていき、いつしか修復不可能なまでに溝が大きくなったようです。

また、一部情報によると、雨宮塔子さんの浪費癖が離婚の原因の1つだとも言われています。

一部情報によると、結婚当初から青木貞治さんが、周囲の人間に対して、雨宮塔子さんの浪費癖について愚痴をこぼしていたことがあるようで、それをとても不満に思っていたそうです。

世間からは勝ち組婚とも言われ、順風満帆なように見えていましたが、内情は違ったんですね。

 

雨宮塔子の子供の年齢や学校は?画像あり?

雨宮塔子さんは2003年長女を、2005年には長男を出産しています。現在は中学校・高校に通っている年齢ですが、具体的な学校名については不明です。

また、一般人であるということで、お子さんの画像見つかりませんでした。

雨宮塔子さんは青木貞治さんと離婚した後も、2人の子供達を日本には連れて帰らずに、青木貞治さんに預けた状態のままとなってます。

キャスターとして復帰する際に、背中を押してくれたのは子供(特に長男)だったと雨宮塔子さんも語っていることから、2人のお子さんが、現在の雨宮塔子さんの心の支えになっていることは間違いありません。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました