小林稔侍が現在は仕事を引退した説を検証!病気説や死亡説は本当か!

出典:eiga.com

今回は、俳優の小林稔侍さんについてご紹介します。

小林稔侍さんが現在は仕事を引退したという噂を検証してみました。死亡説や病気説まで出ていますが、果たして真相はいかに?!

小林稔侍が現在は仕事を引退したという噂は本当なのか!

この投稿をInstagramで見る

Chibisuke Yumi(@honyumi)がシェアした投稿 –

小林稔侍さんが現在は仕事を引退したという噂がありますが、直近の仕事内容を調べてみると、ドラマでは、テレビ朝日系で2019年1月10日に放送された『新ミステリー誕生!記憶を失った名刑事が五感で難事件に挑む!! 古都1000年の復讐トリック!? 源氏物語が結ぶ5つの殺人の点と線』、2019年5月22日に放送された『テレビ朝日開局60周年記念 5夜連続ドラマスペシャル・山崎豊子 白い巨塔 第一夜』に出演していました。

また、映画では、2018年2月1日に公開された『不能犯』、2018年4月5日に公開された『妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII』に出演していました。

ですが、それ以降目立った出演はなく、テレビでその姿を見るとすれば、それはかつて放送されたドラマの再放送ばかり。

そんな中、2019年5月21日にテレビ朝日系で放送された『徹子の部屋』に小林稔侍さんが出演した際に、衝撃を受けた視聴者がいたようです。

スポンサードリンク

芸能界を引退こそしていないものの、雰囲気がガラッと変わった小林稔侍さんの姿を見て、健康不安説や現在の様子を心配する声が方々から上がるようになりました。

 

小林稔侍は現在病気なのか?!死亡説の真相は

この投稿をInstagramで見る

Eriko Uehara(@eriko_uehara)がシェアした投稿

小林稔侍さんが2019年5月に『徹子の部屋』に出演した際、あまりの変貌っぷりに衝撃を受けた視聴者から「小林稔侍さんは何らかの病魔に侵されているのではないか」との噂が立ち始めました。

目撃情報にもある通り、最近の小林稔侍さんは足元がおぼつかない感じで荷物を立てかけるのに何度も失敗していたということから、脳や視力に障害を抱えている可能性が考えられます。

脳と視力の関係についてはこちら

上記の通り、脳と視力は密接な関係にあることから、小林稔侍さんは脳梗塞、脳出血、脳腫瘍による視野障害を患っている可能性があります。

現在は病気療養のために入院しているか、あるいは自宅療養に入っていることが考えられますが、小林稔侍さん本人、所属事務所からの発表は一切ありません。

健康不安説が出た芸能人に関しては、通常であれば近況がマスコミを通じて明らかにされるケースが多いですが、小林稔侍さんの場合は詳細が一切明らかにされていませんので、死亡説が出ているのも事実です。

ですが、小林稔侍さんほどの俳優さんであれば、もし仮に死去していたとすると何らかの形でその情報が表に出るはずですので、小林稔侍さんの死亡説はデマであると思われます。

ちなみに、小林稔侍さんが病気なのではないかという情報のソースは、俳優の小林薫さんが激やせしたことではないかとも言われています。そもそも小林稔侍さんと小林薫さんは血縁関係でもなく友人でもないのですが、インターネット上では小林薫さんと小林稔侍さんを同一人物と勘違いした人がいたようで、役作りのために激やせした小林薫さんを見て、小林稔侍さんが病気だという情報が出回りました。

スポンサードリンク

 

小林稔侍の現在の年収が凄い!

この投稿をInstagramで見る

@gorilla.55がシェアした投稿

テレビや映画に頻繁に出演していた2018年頃までは、主役級での出演機会が多かったことから、年収は1億円を下らなかったと言われています。

ですが、2019年以降は仕事のペースが極端に減っていることから、現在の年収は数千万円程度だと考えられます。

一般のサラリーマンで言えばとうに定年年齢を過ぎていますので、この年収があれば十分に生活できるのでしょうし、小林稔侍さんクラスともなると、1本当たりのギャラが高額であることから、仕事のペースが落ちても生活に困るということはないはずです。

 

小林稔侍が現在の地位を築き上げることができた理由が凄い!

出典:eiga.com

小林稔侍さんは、和歌山県伊都郡かつらぎ町出身で、この年齢の方にしては珍しく中学受験をした経験があります。小学校高学年の頃から猛勉強をし、難関校である和歌山大学教育学部附属中学校に見事合格しました。

自宅から中学校までは距離があったため、毎日片道1時間をかけて通学していました。その後、和歌山県立笠田高等学校に進学してからは学業よりも演劇の魅力に取りつかれ、徐々に意識が芸能界に向き始めました。

特に高倉健さんに魅了され、それ以降は小林稔侍さんの中では高倉健さんが常に目標でした。通っていた高校が進学校だったため、大学受験も視野に入れて学生生活を送っていました。ですが、第10期東映ニューフェイスの試験日と大学入試日がかぶってしまったため、親には大学受験をしに行くと嘘をついて、東映ニューフェイスのオーディションを受けに行きました。

そして見事オーディションに合格した小林稔侍さんは、その後俳優の道を歩み始めるのですが、東映ニューフェイスのオーディションというのは、今も昔も変わらず超難関のオーディションとして有名です。

高倉健さんや千葉真一さん、里見浩太朗さんや故梅宮辰夫さんなど、層々たる面々を生み出した芸能界入りの登竜門です。

母親に家を建ててやりたい”という強い思いをもちながら、日々芸事に臨み続けた結果が現在の小林稔侍さんの状態であり、強靭な忍耐力と精神力があったからこそ、今の地位を築き上げることができたことは間違いありません。

 

小林稔侍の現在の姿はかつら!

この投稿をInstagramで見る

富田靖子マネージャー(@tomitayasuko.mg)がシェアした投稿

小林稔侍さんには、10年ほど前からカツラ疑惑が出ています。

小林稔侍さんの髪型遍歴を見てみましょう。

 

出典:twitter.com

出典:nhk.or.jp

出典:eiga.com

いつもオールバックの小林稔侍さん。髪型がずっと変わらないことと、一時期髪型が不自然な時期があったことが原因でカツラ疑惑が出てしまったようです。

一番最後の画像がつい最近のものなのですが、毛量、髪質ともに自然な印象を受けますので、現在はかつらを被っていない可能もあります。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました