大橋未歩の旦那はディレクター?元旦那には介護までされたのに離婚?

出典:twitter.com

今回は、フリーアナウンサーの大橋未歩さんについてご紹介します。


持ち前の美貌とポロポーションで、局アナ時代から他のアナウンサーとは一線を画してきた感のある大橋未歩さん、現在の旦那さんとは再婚であることがわかりました。職業はディレクターです。元旦那には介護までしてもらっておきながら、どうして離婚したのでしょうか。元旦那やディレクターである現在の旦那について詳しく調べてみました。

大橋未歩の旦那はディレクターでイケメン?!良からぬ噂も?

出典:sanspo.com

大橋未歩さんは、2016年1月にテレビ東京のディレクター結婚しました。大橋未歩さんよりも10歳年下のイケメンで、テレビ東京のエースとして将来を期待される存在だそうです。

一般人ということで、顔や名前は非公開となっています。

しかし、旦那さんを巡ってはあまり良い噂は出回っていないようです。

スポンサードリンク

テレビ東京内の女性社員に対してはもちろんのこと、その他さまざまな女性に声をかけて回るような”チャラ男”で有名だそうです。

また、大橋未歩さんに対する接し方や態度にも難があるということですが・・・。

Twitterにも呟かれている通り、大橋未歩さんの旦那さんに対する評価は決して高いとは言えない状況なのですが、それはどうしてなのでしょうか。

その主な理由は、現在の旦那さんが大橋未歩さんの再婚相手だからです。

では、大橋未歩さんの元旦那は誰なのでしょうか。今の大橋未歩さんがあるのは元旦那の存在があったからだとも言われているのですが、その詳細に迫ってみましょう。

 

大橋未歩の元旦那は野球選手?おしどり夫婦だったのに・・・

大橋未歩さんは、2007年1月1日に元プロ野球選手で結婚当時はヤクルトスワローズ所属だった城石憲之さんと結婚しました。

馴れ初めはキャンプや練習への取材でした。テレビ東京でスポーツコーナーを担当していた大橋未歩さんがヤクルトスワローズのキャンプや練習を取材した際に、城石憲之さんが大橋未歩さんに交際を申し込みました。

何とも潔く、スポーツ選手らしいなという印象なのですが、その交際の申し込みを、大橋未歩さんは一度断ったのです。理由は、大橋未歩さん自身が城石憲之さんのことを知らなかったからだそうです。

出典:calwing.com

それでも諦めることなくアプローチを続け、最終的には大橋未歩さんと知り合いだった古田敦也さんのサポートもあり、無事に交際をスタートすることができました。

交際は順調に進み、2007年1月1日にゴールイン、幸せな日々がスタートしたのですが、そんな2人に思わぬアクシデントが起こります。

 

大橋未歩が脳梗塞に!その時旦那は?

出典:geinounews365.blog.jp

大橋未歩さんが2013年1月に脳梗塞を発症したのです。

大橋未歩さんが脳梗塞を発症したのは夜で、自宅の洗面室にいたときのことでした。顔を洗っているときに突然左手に違和感を感じたそうです。

咄嗟に右手で左手を触ったのですが、すでに左手の感覚がなくなっていました。下に落とした物を拾おうとしゃがんだ時には、すでに脱力感があり、同時に顔の左半分が麻痺してきたそうです。

この出来事が起こるまでは、何の前兆や予兆もなかったそうですので、脳梗塞を経験した人やテレビ番組で言われている「突然来る」というのは本当のようです。

ただ、不幸中の幸いだったのは、そのとき自宅洗面室近くに旦那さんがいたため、すぐに救急車を呼ぶことができたことです。

発症後4.5時間以内であれば、最も効果的な治療(t-PAによる経静脈血栓溶解療法)を行うことができ、発症後8時間以内であれば、カテーテル(細い管)を使用して詰まった血栓を除去する血管内治療を行うことができますので、いずれにしても早期対応が非常に大切です。

大橋未歩さんの場合は、近くにいた元ご主人が冷静な対応をしてくれたおかげで一命を取り留めることができました。

出典:webstagram.one

大橋アナは、この時のことを、もし夫がいなかったら大げさにしたくないから救急車を呼ばなかったかもしれないと語っています。

引用元:report-newage.com

もし救急車を呼んでいなかったら・・・と考えると恐ろしいです。

テレビで見ている限り、病魔に侵されるような様子はまったくなかった大橋未歩さんが脳梗塞を発症したのはなぜなのでしょうか。脳梗塞の原因として良く挙げられるのは生活習慣の乱れですが、大橋未歩さんの場合はピルの服用がその原因ではないか?とも言われています。早速検証してみたいと思います。

脳梗塞の原因の大きなものとして、動脈硬化があります。動脈硬化とは、血管の内側の壁にコレステロールなどがたまるなどして血管が厚く硬くなり、血液の流れが悪くなってしまった状態のこと。この動脈硬化を促進させ血管に損傷を与える病気には、高血圧脂質異常症(高脂血症)、さらに糖尿病や、心房細動などの心臓病があります。

引用元:minamitohoku.or.jp

スポンサードリンク

引用元:news.mynavi.jp

動脈硬化を引き起こす原因は、日常の生活の中に潜んでいました。

大量の飲酒
喫煙習慣
運動不足
肥満
過度のストレス

大橋未歩さんの場合、過度のストレスが原因である可能性が非常に高いです。アナウンサーという職業柄、スタッフや共演者や視聴者、さらには当時勤務していたテレビ東京にも気を遣いながら仕事を進めなければならなかったため、相当なストレスを抱えていた可能性があります。

さらに、発症当日は朝からずっと暖房をかけっぱなしにして、ほとんど水分を摂取していなかったことも原因の1つであると考えられます。

ピルの服用については、大橋未歩さんが当時出演していたバラエティ番組内で、下ネタや下世話な発言をしていたことから根付いたイメージによって生まれた噂です。

医学的には、低用量ピルを服用することで、脳梗塞を発症する危険性が高まることが確認されています。

ピルによる副作用として考えられるのは「血栓症」です。血栓症とは、血管の中で血液が固まり、循環障害を起こす病気の総称です。

血栓症は、脳梗塞の原因となります。脳梗塞の発症率は、低用量ピルを飲んでいない人で10万人に3~6人なのに対し、服用者は9~18人というデータがあります。

大橋未歩さんが実際に低用量ピルを服用していたかどうかは定かではありませんが、性交渉のし過ぎ自体も脳梗塞発症の原因となり得るようです。

出典:newsrepo.net

激しい性交渉によって血圧が高くなると、脳梗塞のリスクが生じます。特に利尿作用のあるお酒を大量に飲むなど脱水状態にあるときに、激しい性行為をするとさらなる脱水状態となり、脳梗塞を引き起こしやすくなるんです。人間は脱水状態になると血液が濃くなるからです」

引用元:news-postseven.com

過度なストレスから解放されたいとの思いから、性交渉の頻度が高くなり、低用量ピルを使用していたとすれば、これらが脳梗塞を引き起こす原因だったとも考えられます。

 

大橋未歩が旦那の献身的な介護によって復帰!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#大橋未歩 #大橋美歩アナウンサー

雲のジュウザさん(@garyu.mukei)がシェアした投稿 –

発症した後の処置が遅れると、後遺症が残る可能性が高い脳梗塞ですが、大橋未歩さんの場合は対処が早かったため、後遺症はありませんでした。

たまたま同じ空間に旦那さんがいて、即座に救急車を呼ぶことができたことで事なきを得たのですが、思わぬ落とし穴が見つかりました。救急車で運び込まれた病院でのCT検査のときの話です。

運ばれた病院でCT検査をされましたが、異常は見られず、その日は帰宅しました。でも、医師から「一応、MRI検査もした方がいい」と言われ、念のためにMRI検査を受けたのが翌々日です。予約が混んでいたので1日空いてしまったのですが、検査の結果、なんと脳梗塞の痕、つまり脳の壊死が4カ所も見つかったのです。

引用元:hc.nikkan-gendai.com

CT検査だけでは見つからない痕があるということに驚きました。

出典:pinterest.jp

検査の結果、脳梗塞によって壊死した場所や範囲が急所を外れていたため、障害が残ることはなかったのですが、またいつ脳梗塞ができるかが分からない以上は不安な日々が続きます。

不安な日々を送りたくないとの思いから、大橋未歩さんは、旦那さんにフルサポートをしてもらいながら、脳梗塞根治のための手術を受けることを決断します。

 

首の右側にステントを入れる約90分のカテーテル手術を終え、主治医からはほぼ完治したと言われました。現在は血液をサラサラにする薬も飲んでいないようです。

脳梗塞では「FAST」(フェース、アーム、スピーチ、タイム)が提唱されています。顔や腕の麻痺、言葉の異変があれば、発生時刻を確認して一刻も早く救急受診することが大切です。

引用元:hc.nikkan-gendai.com

大橋未歩さんに限らず、誰にでも潜んでいる脳梗塞のリスクに備えることは大切なことですので、普段からFASTを心掛けたいものです。

 

大橋未歩が旦那と離婚!離婚理由が何とも身勝手過ぎる!

出典:news.mixi.jp

大橋未歩さんは、約7か月半もの間、献身的なサポートをしてくれた城石憲之さんのおかげで2013年9月3日にアナウンサーの仕事に復帰することができたのですが、2015年春に城石憲之さんと離婚したことを発表しました。

離婚の理由は明確にはなっていませんが、その後2016年1月には現在の旦那さんと再婚していますので、大橋未歩さんの不倫が原因ではないかと噂されています。

大橋未歩さん本人は離婚と再婚について多くを語っていないようですが、やはり世間はそれだけでは納得していないようです。

夫婦のことは夫婦にしか分からないとは言え、人前に出る仕事をしている以上、ある程度はプライベートを公にしないといけない。芸能人は辛い仕事ですね・・・。

 

大橋未歩が退社した理由は脳梗塞?他の病気?

 

 

出典:twgram.me

大橋未歩さんが脳梗塞を発症したのは2013年1月のことです。テレビ東京を退社したのは2017年12月4日ですので、脳梗塞を発症してからテレビ東京を退職するまでの期間が5年ということから、脳梗塞になったことがテレビ東京退社の直接的な原因ではないと考えられます。

退社した一番の理由は、フリーアナウンサーへの転身です。実際に大橋未歩さんは2018年2月以降はフリーアナウンサーとして活動していますが、報道やバラエティの看板番組を担当するような目立った活動はしていません。

退職するに当たって、大橋未歩さんは以下のように語っています。

フリーになるか否かは自分にとっては重要ではなく、15年間やり切ったと思えてるか否かが自分にとって大事なのですよ」
出典:sanspo.com

脳梗塞になり、健康の重要性を痛感した大橋未歩さんだからこそ、仕事だけではなくプライベート(2016年1月にテレビ東京社員と再婚)も大切にしたいという思いが強いのでしょう。

大橋未歩さんの知人は「一度仕事を休んで妊活するのが一つの理由だと聞いている。病気をしたこともあって体調を万全に整えた上で妊活をしたいのではないか」と明かした。

引用元:sponichi.co.jp

大橋未歩さんは1978年生まれのアラフォー世代です。妊活をしている同年代の女性にとって、病気を克服した大橋未歩さんは、とても心強い存在です。

今後も体調管理には十分に気をつけて、ご自身の人生を謳歌していただきたいと思います。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました